「逃亡刑事」

中山さんの「逃亡刑事」を読みました。
アマゾネスと呼ばれる捜査一課の冴子さんが目撃者の8歳男児と逃亡するというお話しです。
なんで逃亡するのかと言うと、殺人犯人が警察幹部だったので外堀からうめようとしていたら逆に殺人犯として指名手配されてしまったというストーリーでした。
男児は児童養護施設で虐待されています。
施設の息子からの虐待で訴えようにも回避のしようがないという状況。
事件が解決してからその虐待野郎をとっちめて欲しかったのに、その描写がなくてそれが不満でした。
文章でも言及がないなんて逆に驚きですよ。
おそらくそのままにはしていないだろうけれど、なんでそこに触れずに終わったのかと作者さんに聞きたいくらいですよ。

毛髪検査で健康診断

毛髪検査と聞くと薬物使用を見極めるための検査というイメージです。
しかし用途はそれだけではなく、自分の健康状態が分かるものでもあるそうです。
血液だとすぐに変化が起きてしまうけれど、髪の毛だと一年分の健康状態が分かります。
過去までわかるなんてすごいですよね。
その病に自覚がなくてもいつごろから悪かったのかまで判明するなんて、おそるべし毛髪!!
現在の私の毛髪はというと痛んでいて全くサラサラしてくれません。
ここまでになったら切るしかないのですが、痛んだ髪の毛を撲滅するにはかなり切らなければなりません。
毛先にパーマをかけているのにその部分を切ることになりすごく嫌です。
ボブくらいにしないと駄目だけどそんな短さには耐えられません。

アフタヌーンティーの特集

アフタヌーンティーの特集を見ました。
お姫様気分とか、どーでもいいわと思ってしまいました。
ゴスロリファッションって嫌いじゃないけど、やっぱり似合っていないと痛々しい。
お茶って量じゃないくらいに、たくさんあるんですね。
食べきれないなっていうのが私の感想です。
あと、見た目重視っぽくて美味しそうには見えないかなぁ。
リッツカールトンのアフタヌーンは8000円ですって。
高すぎる・・・。
紅茶の茶葉の香でチョイスするとか、私には自信がないので選ぶのも大変かな。
これは流石に美味しそうだったけど、ロブスターにキャビアって嫌だわ・・・。
まあ、趣味みたいなものでしょうね。
食べることが趣味って人のことはよくわかりませんね。

食生活を考える

海外の食生活よりも日本の食生活の方が良い、とは思いますよ。
ただ、そんなに完璧なものを目指す必要なんてないですよね。
海外の朝食やランチなんてけっこう簡素ですよね。
夕食だってそうですよ。
もちろん、人間と食生活は直結しているので良いものを食べるにこしたことはありません。
でも用意する身としては本当に面倒だし大変です。
つくってもらうことが当たり前の人はそこらへんへの感謝は忘れていないでしょうね?
まあ、私も子供の頃はつくってもらっていましたけども。
外に仕事を持っている人はとくに同じメニューばかりでもそれが普通って世界らしいです。
そして作るのは女性だけではないという国はこれまたうらやましいです。
食にこだわりがある人は自分でつくればいい!

超大型台風接近中

超大型台風接近中のせいか、外からケロケロと大音量の奴らの鳴き声が聞こえてきてめちゃくちゃ嫌な気分です。
ただでさえ、台風が心配なのに大嫌いな音は聞きたくありません。
だからyoutubeでクラッシックを聞いています。
たったそれだけのことで、私自身が高尚な人というか頭が良くなったみたいな錯覚に陥りました。
クラッシック効果?
おそるべき思い込み音楽。(笑)
音楽オンチで鍵盤のどこが「ド」なのかもわからないレベルの私ですが、クラッシックを聞きたいという気持ちはあるのですよ?
正直言って、最初はただの雑音消しのつもりでしたがココロ穏やかになりますね。
楽器の良し悪しはやっぱりわかりません。
でもこの程度の人間でも聞いてもいいですよね!

詐欺被害事件

資産80億円の伝説の投資家が毎月10万円もらってくださいと言ってくる。
こんなのに騙される方もおかしいでしょう。
動画で出演してってやることが細かいし、発覚してから見ると演技だとしか思えません。
6800人、9億2200万円の被害があったそうです。
被害にあっても申告しない人はいるだろうから、もっと大人数で被害額もあるでしょう。
それにしてもこんなに騙されている人がいるなんて信じられません。
相手から売り込まれたりする、おいしい話しはない。
自分で調べるしかないし、出来ないのであればやらない方が良いです。
騙されてしまった人はとても気の毒です。
きっと心底後悔していることでしょうし、おそらく親族から責められてしまうでしょうが立ち直れると良いのですが。

子供の教育上、不適???

新潟燕三条で1300年の歴史がある本堂にあらたに設置された絵巻。
文化財の寺にイケメンを描いたことにより物議がって話題を目にしましたよ。
寺にゆかりのものを描いたそうです。
イケメンというか現代風にかっこよく描いたらしいです。
子供の教育上、不適切で市内の小中学生に寺への見学自粛を求めるそうです。
それはやりすぎじゃないかなぁと思います。
確かに現代風だし布地が全然ないどころか、全裸の男たちがなぜだか密着していたりします。
だからって教育上に不適切とは思いませんけど。
男同士だからこそ、イコール友情ってなるだろうし子供の教育に悪いなんて発想になる方が不適切なものだと考えすぎなんですよ。
現代風のイラストは好きではないけど変な騒動だなと思います。

脳冷却が一番

安眠を得るには脳冷却が一番なんだそうです。
脳や内臓の温度、深部体温を下げることが必要です。
脳の温度を下げると睡眠を促すメラトニンが出てきます。
メラトニン自身も体温を下げる効果があるってすごいですね。
あついと温かい空気を吸うので脳が冷えにくい。
大切なのは冷たい空気を鼻から吸って、7秒呼吸を止めて、今度は口からはき出す!
冷たすぎる水を飲むのは逆効果なんですよね。
私は何年も前から常温のものしか飲まないですよ。
ちょっと冷蔵庫で冷えた飲み物もすごく冷たく感じてしまうくらいになりました。
氷枕が良いと思ったら、脳の真ん中の重要なこところは冷えないので脳冷却効果はないそうです。
氷枕なら動脈を冷やす方に役立てたいかな。

好待遇になるのは当たり前

時給で働くのであれば、資格持ちの人の方が好待遇になるのは当たり前です。
先日、看護師の資格を持っていないのにも関わらず老人ホームで働きインスリン注射など
をした疑いで男が逮捕されたようです。
医療の知識が乏しいことに疑問を持った同僚のかたが派遣会社に問い合わせをして資格証書の偽造が発覚したんだとか。
看護師として働けば時給が高いからと自供しているそうでうけど、そりゃそうでしょう。
そうかもしれないけど、人の命がかかわるような医療の無資格なんて無謀以外のなにものでもありません。
どうして自分は無資格でそんな仕事が出来ると思ったんですかね。
人様の健康にかかわることなのにいくらお金のためとはいえ、勝手すぎる行いです。

嫌いな男性の声、嫌いな女性の声

嫌いな男性の声はないけれど、嫌いな女性の声はあるなと最近気が付きました。
いわゆる、ハニーボイスですね。
甘い声を通り越してこびているような甘ったるい声。
見ていたテレビでその声の持ち主が出てきたんですよ。
テレビに出るくらいだからもちろん普通よりは美人さんですけど、美人すぎず、かわいすぎず。
普通なんて私ごときが言っちゃ失礼ですけど、普通よりも上という感じの見た目の人です。
見た目は好感度有りだと思うのですがその声がハニーボイス。
男性は好きなのかもしれませんね。
でも同性としての嫉妬なのかなんなのかはわかりませんけど、耳障りでテレビを見ていても内容が頭に入ってきません。
本人が悪いわけじゃないだろうけどおそらく女性に嫌われるタイプでしょうね。