見せによって違う

いつも行っている100円均一のお店ではないところに行きました。
チェーン店だからある程度は同じものああるんですよ。
でも種類としてはこっちの方がすごくたくさんありました。
普段は近場で行くことが簡単なお店なんですけど、そちらと逆だったらよかったのにと思いました。
すぐに必要はないけれど、こっちにはなかなかこないので思っていたよりもいろんなものを買ってしまいました。
最近買ってしまったことを後悔しつつ、追加購入とかしちゃったもんだからお金を使っちゃいましたよ。
ここのチェーンだけなのかはわかりませんが、クレジットカードが使えないって嫌ですね。
最近はどこに行くにもカード払いなので現金をあまり持っていません。
支払いの方を便利にして欲しいです。

心底たいしたことない人

バイクで爆音を鳴らしながら走行している人間なんて心底たいしたことない人だと思います。
おそらく小者でしょうね。
ああやって大きな音を出すのはそんな人間だとしか思えません。
生きていると恥ずかしいことばかりだなと思います。
何かやって後悔して、時間がたってから恥ずかしくていやになる。
そんな私としては自分の恥を大勢の人に撒き散らしている行為であって信じられません。
まあ、あんなことをする人はそれを恥だとは思っていないでしょうから同一にはできないのかな。
こないだなんて夜に、「そこのバイク、止まりなさい!」って何度も連呼したパトカーの声が響いていましたね。
どうなったかわからないけど捕まえて罰金と原点をあたえたと信じたいです。

忍耐力が必要

ファンタジー小説を読むには忍耐力が必要。
コレ、私がこないだ学んだことです。
ファンタジーが好きな人って凄いですね。
私には良さがさっぱりわかりません。
まず、人じゃないって説明をされてもそれに近いものすら思い浮かべることができません。
映画とか漫画だってファンタジーものはとくに惹かれないけれど、ビジュアルはすぐにわかりますよね。
文章で理解するのは大変です。
そして物語の意味不明さにも面白さを見出せません。
3部作のものを読んだのですが一作目でかなり挫折気味。
いやいや、それでも最後までいけば面白いのかもと助走をつけて思い切って読んでみたのに気持ちが悪くなるくらいつまらなかったです。
二作目は短編の連作だったので余計に駄目でしたね。

よくあること

名作というのは、何度読んでもいつ読んでも面白いんですよねぇ。
人にとってはそうでもないかもしれないのに、お気に入りってありません?
また今日も読んでからそう思いました。
読み終るとこれを知らない人は不幸だな!なんて感想が出てきてしまいます。
何度も読んでいるのに涙ぐむとか私ってなんなんでしょうね。(笑)
こういう気持ちがあるとブログとかで本を紹介するのかもしれませんね。
私もそういうブログを参考に本を選ぶのもいいかなってなりますね。
でもやる気持ちが起きないんですよ~。
何度も読んでそのたびに感想とかうっとうしい人ですね。(笑)
お気に入りの本が増えるのは楽しいですけど他の趣味も欲しいとちょっとばかり思う今日このごろです。

エコな公園とファッション

テレビを拝見していると、同じ情報を数日間のうちに聞くことになりますね。
事件ではなくタイヤで作った公園が外国人の方に人気という話題です。
何事も一番最初に報道してというわけではありませんけど、少々白けます。
エコ好きな方は外国の方が多いようですね。
牛乳からつくる洋服といのをドイツで行っているんですって。
年間16万トン廃棄される牛乳。
今後はファッション以外にも使い方が考えられているのです。
包帯などで使用すれば敏感肌の人も使えます。
値段は高いけど体に優しいファッションにも有効的です。
生まれたばかりの赤ちゃんや子供さんにもいいですね。
なんと、途中工程では食べられるそうですよ。
あとはコスト面だけですが日本にも根付いて欲しいです。

指摘は難しい

人の間違いを指摘するのって難しいと思いませんか?
相手を傷つけないように、プライドが高そうな人にはやんわりと言いたいとか思いません?
こっちが気が付かなければ、いろいろなところに支障が出そうな内容だったりすると見過ごすことはもちろんできません。
指摘すつつ、大したミスじゃないとかフォローをうまく入れられる人はいいですよね。
こんな間違いもありますよね、みたいなことを言ってお茶を濁すみたいなのは相手のためといいながらも自分のためなのかもしれません。
相手との関係を考えたりするとミスをしたのはあっちなのに、私の方が謝りながら指摘するとか冷静に考えるとおかしいですよね。
目上の人だったりすると余計に気を使います。

低レベルな詐欺メール

このデジタル時代に迷惑メールは消えることはないんでしょうね。
最近は某銀行から「振込みがありました」というメールがきますね。
私はその銀行に口座を持っています。
しかし全く使用していないし数百円どころか数十円しか入っていないような気がします。
そこにお金が振り込まれるような理由はありません。
そもそもお金が振り込まれたときに、親切に連絡してくれる設定にもしていません。
他の銀行でも同じです。
設定してないのにくるなんてことはありませんよね。
大手銀行の名前を入れておけば口座を持っている人に到達するでしょう。
銀行のメールを開いてみたら謎のアドレスだけなんてこともおかしいです。
低レベルな詐欺メールを送ってこられても逆に笑ってしまいます。

モヤモヤが残る本

喜多喜久さんの「美少女教授・桐嶋統子の事件研究録」を読みました。
主人公の拓也が大学に入るところから物語は始まります。
日本ではノーベル賞を受賞したはじめての女性、桐嶋教授のお手伝いさんに選ばれます。
ノーベル賞が発表になったその日によみはじめたのでタイムリーでした。(笑)
桐嶋教授は88歳ですが、若返りの未知なるウィルスに感染してしまってタイトル通り見た目は美少女になっています。
最後の最後に何回も読み直しましたがわからないことが一つ。
とあるウィルスに感染した人についてその事実を告げたのか?
そしてその人の治療はしないのか?
そこがどうしてもわかりません。
スルーされているようですけど、重大なことなのになんでだろう?
モヤモヤが残る本でした。

プロ直伝の!

有名な牛丼店チェーンが牛丼を安くした、なんてニュースがありましたが私はそちらで食べたいとは思いません。
自分で作ったのが一番、ではなくまだマシという程度です。
旦那も好きで外食しているようなので腕をあげるべき牛丼メモします。
牛丼の割下は水を入れた鍋に醤油、みりん、砂糖。
温まったらショウガを入れて牛肉の臭みをとる。
赤みそ を入れると割したにコクが出る!
タマネギを5ミリに切り上記に入れて3分の1残す。
10分後に入れるとシャキシャキした食感が出来る。
お肉は冷蔵庫から出して30分ほど常温に戻しておく。
いちまいずつ広げてさっと火を通す。
お肉が硬くなってうま味や甘味がでるのでしゃぶしゃぶする程度。
半生の方がお肉のうまみがあるってプロが言ってましたけど、ちょっと怖いです。

離婚危険度チェック

“離婚危険度チェック”なるものがあって、うちは大丈夫・・・だと思いたいのですがなんとなくやってみましたよ。
あてはまるものは
家族で過ごす時間は以前よりも減っている
お互いに口数が少なくなってきた
隠し事がある
の3つですね。
1個から3個あてはまる人は倦怠期であり、離婚の可能性は低いとあって良かったです。
一緒にすごす時間が減っているとか、口数が減ってきているというのも、なんとなくそうかなってくらいです。
あきらかに減っているわけではありませんよ。
あと、隠し事というのは私としてはそんな大事ではないつもりです。
たまーに、夕飯が間に合わなくてお惣菜は自分が作った風に出しているってことです。
共働きなんだからそれくらい大したことないですよね?(笑)